なで肩対策ブラジャー アーブラを実際に着用

アーブラの生地は伸びがいい!

アーブラを開封してみました。

 

アーブラのピンクを試着

 

・・・生地がうすいかな?まずは手に取って、詳しく見てみることにしました。

 

アーブラはタグもない

 

中に洗濯表示が印刷されています。
アーブラは洗濯タグもないので、肌に触れてひっかかり感を感じないのですね。

 

ワイヤーがあるブラジャーと、アーブラを比較すると、
アーブラはワイヤーも金具もないので、ホールド感ゼロ^^;

 

アーブラは生地が薄いので、1枚で着ると乳首が透ける

ココは正直に書きますが、1枚でアーブラをつけると、乳首の形がはっきりわかります。
カップ部分も、肩やほかの部分と厚みが同じなんです。
そこで・・・スポーツ用ブラなどに使うカップを購入してきましたよ。

 

アーブラにカップを入れる

 

1組当たり1,000円しなかったので・・・まあヨシとします^^; 通販で安く購入できますし、
スポーツ用品店などでも購入できます。

 

アンダーバスト部分がしっかりと肌に密着するので、よほど激しく動かない限りは
カップがずれない、って感じでした。

 

たとえば私の場合、休日にアーブラをつけて掃除洗濯をし、ウォーキング、美容院に行ってきました。
肩とアンダーがしっかり肌に密着するので、このくらいではほとんどカップはズレません。
いい感じです!

 

肌に吸い付くような生地なので、フィットしてズレはほとんどありません。
ブラをつけていないような軽ささえ感じます。

 

 

アーブラを申し込む